トルコよりお客様 トルコの茶のお話

トルコから 志葉 Tea & ComfortのHPを見て、お客様が遊びに来てくれました。

浮世絵が彫られた常滑焼の急須が見たいとのご希望でしたので、手に取って感じをみていただきました。

どんな感じですかとお尋ねすると

「もっと大きいかと思っていた」と。

「これ、日本の急須では大きい方ですよ」と説明すると、

日本へリサーチに来られ、 志葉 に寄ってくれた Cemさん

1--PA216125

トルコのティーポットはこんなに大きんだよ、と、それからトルコの茶の講義が始まりました。

「ケトルの上にティーポットを置いて、湯を沸かすんだ」

正直イメージがわかず、「どういう意味? 写真見せて」と言うとこれを見せてくれました。

22782342_10155690205104647_307075324_n

これはびっくり。飲み方の説明を聞くとこれまた驚きです。

  • ポットに茶葉を淹れて、ケトルにのせる。
  • 沸いたら湯をポットに入れる
  • お茶ができたらグラスに注ぐ。グラスはチューリップ型
    (なぜわからないけどお茶を飲むと言えばトルコではこの形でしかありえない)
  • グラスの茶はそのまま飲まず、湯を足して飲む (動画参照)
  • またティーポットに湯を入れて煮詰める。以後繰り返し

”紅茶はフレッシュですか?” という質問は、”1煎目ですか” との意味になるらしい。

「想像つかない…」 というと、動画をくれました。

ん~ 世界は広い、色々な茶の飲み方があるんだと感心した次第です。

その他面白い話を聞いたのでシェアします。

☆トルコでは朝5杯、昼5杯、夜5杯 。みんな大量の茶を飲んでる。

☆自分の母親は日本に旅行に来ると、こんなに紅茶が飲めないので、怖くてこれない(紅茶中毒)

☆トルコでは茶といえば紅茶、茶葉は1kg 600円位。でも最近小さい茶葉店ができて高級な茶葉も売っている。

☆トルコ人で煎茶を飲んだ人は、はまるか、絶対もう飲まないのどちらかになる。その間はない。

☆紅茶の価格は政府が最高価格を決めていて、その価格以上では売れない。よって茶農家は経営が難しく抗議。昔は手摘みだったのが、今ははさみ摘みになって、茎などの硬いものが入っていやだ。

以上、とっても面白いお話で、トルコについて全く知らなかった私が、トルコへ茶の体験に行きたくなりました。

とてもよい時間をくれたCemさん Thank you very much!

=== About SHIHA TEA & COMFORT===  
We are Japanese Teapot, Pottery Tea Ware Shop in Tokyo, Japan, founded in 2012. Specialize in high-end Japanese teapots.  

Website: https://shihateacomfort.com
Online shop: https://shihateacomfort.shop

Follow me!

Shop Information