中国北京 茶芸楽園のテイステイング会に参加。40年物のプーアル茶。

茶芸楽園 テイステイング会

2007年11月16日 北京市王府井百貨大桜B1 茶芸楽園

北京市の王府井デパートの地下一階 「茶芸楽園」で年代物の貴重なお茶がふるまわれました。

広州からやってきたオーナーの陳国璋さんがお茶を淹れてくれました。

彼は中国大陸に始めて茶館を作った人でもあり、中国茶文化を広める為にさまざま活動をしていることで知られています。

中国茶業界では有名な方・・・ でもいつもとても気さくに友達のように接してくれます。

潮州母樹単从(2007年)

rakuendangcong.jpg

叶底(茶殻)の写真しか撮ってませんでした。とてもフルーティー。

ちなみに50g1300元(約2万円) とのこと。

陳年麦杆単从 (1963年もの)

rakuendangangcong2.jpg

私が生まれる前に出来たお茶。そう思うととても不思議。同時に頂いた40年花茶、とても古い陳さんの宝箱風な入れ物に入ったプーアルの味と記憶が混ざってしまいました。どちらもおいしかったです。

茶芸楽園では50g105元の鉄観音と50g140元の鉄観音があります。この二つ頂きましたが、極上品と言えます。

7煎目でもしっかり味と香りがあり、まろやか。いつまでもその味と香りの余韻が続きます。

良い鉄観音を探している方、是非行かれみてください。贈り物にも喜ばれると思います。

購入前に試飲ができます。

陳さん

chenlaoshi.JPG

茶芸楽園サイト

http://www.baifutea.com/index.htm

※ 2018年、当時のブログから記録のためにこちらのサイトに引越しした記事です。

Follow me!

Shop Information