中国四川省 三国志の旅、剣門関を訪ねる。成都から広元剣門関と閬中古城の現地バスツアーに参加。

こんにちは。日本の急須を海外にお届けしているShiha Tea & Comfortです。当店は中国のお客様も多く、幾度か四川のお客様を訪れました。今回の四川は三国志をテーマにした旅で訪れました。

中国三国志旅行

今回は武侯祠, 閬中古城 ,剣門関などへ行きました。そのうち 閬中古城 ,剣門関 は現地ツアーに参加しました。私と友人以外は全員中国人。言葉は大丈夫か、他の参加者の方と仲良くなれるかなど心配しましたが、結果的には大満足。今回は剣門関の写真とバスツアーについて紹介します。

剣門関は「守りやすく攻めがたい」と言われた天然の要塞 で、魏の軍が蜀を攻めて来た時に姜維がこの場所で守り抜いたことが有名です。

剣門関の位置:四川省広元市剣閣県

参考:中国紀行CKRM「三国志の地へ」特集は、三国志名所がたくさん紹介されています。

成都発のバスツアー会社

成都にも旅行会社はたくさんあるようですが、私は「成都中港国旅新都」という会社のツアーに申し込みました。

成都中港国旅新都 (成都からのツアーがたくさん) https://m.fliggy.com/shop3158362204?ttid=seo.000000573&seoType=origin&_projVer=1.0.0

参加のツアー名:成都到広元剑门关.阆中古城旅游纯玩2日游玻璃栈道.豆腐宴
成都から広元剣門関、閬中古城ツアー 一泊二日 ガラスの桟橋、豆腐デナー )一人368元

私達は外国人ということで、法律上、現地の人が泊まる民宿のような所には泊まれず、近くの3星ホテルへアップグレードしてくれました(一人50元か100元追加しました)

オプションで現地の温泉に一日目の夜連れてってくれます。(要追加費用)

とにかく20代男性のガイドさんが、親切で、全員の面倒をよく見て、走り回っていたのが印象に残りました。

バス旅行は楽しかったので、今後は現地ツアーに極力参加しようと思います。バス旅行のメリットは最終章を御覧ください。

剣門関ウォークの写真

剣門関全体マップです。歩いたルートを黄色い線で記しました。

中国現地バスツアーのメリット

【交通の手配不要】知らない土地での交通機関の調整は大変なのですが、バスツアーだと何も考えないでい連れてってくれるのが楽です。

【ご当地豊富な料理】なんと言っても、ご飯が色々な種類をいただける点が最高です。二人で行って、美味しいものに出会ったとしても3,4種類しか食べれませんが(出会うことも難しい)、団体だと大きなハズレはないし、今回はご当地の( 剣門の)名物豆腐料理が10種類以上食べれました。参加者10人程が一つの円卓でいただきます。

【お値段以上】今回成都出発で1泊2日一人7000円弱でした。本来は自力で行こうとしていましたが、運転手付き車の手配などしていると結構高くなります。団体に参加しようと思った理由は、安全面での理由です。他の人のブログをみて、 剣門関の鳥道などが危険そうで、何かあっても誰にも気づかれないという状況は避けたかったのです。

【現地の人と仲良くなれる】とは言っても、みなさん2-3人で参加している人がほとんどですので、それぞれ個人の会話を楽しんでいます。でも、写真を撮ってあげたり、ちょっとした会話ができて楽しいです。ご飯のときも、それぞれ連れとの会話をしているような感じでした。

【言葉について】私は日常の中国語の会話はできますが、バスの中でのガイドさんの説明はほとんど分かりませんでしたが(早い、マイクの声が割れている)ツアーが終わってみての感想は、重要なことは各観光地の集合時間と集合場所だけと感じました。これはバスを降りる時に個人的にガイドさんに聞けば良いと思います。参加者はガイドさんのWechat(ウェィーチャット)を登録するので、そこで翻訳機能を使えば問題ないかと思います。

これまで日帰りツアーなどは参加したことはありましたが、ガイドの方は、面倒見が良い親切な方がほとんどです。Wechatで日本語でメッセージを書いてガイドさんに送り、ガイドさんは翻訳機能で中国語で読み、返信はその逆で対応してくれます。

以上、中国現地バスツアー剣門関の紹介でした。

See Teapots 店舗情報