伝統工芸を体験する

13718639_1071154679604825_6780809624603081391_n

中国のお客様を東京の銀工房の伝統工芸体験お連れしました。
美しく雅な銀瓶や急須。どのように作られているのかの説明を聞き、
実際に銀の小さい板に金槌で槌目模様をつける体験をしていただきました。

トントン、トントン 5分やってもあまり進みません。
トントン、トントン、意外に時間がかかります。
模様も均一になりません。

一体、槌目の銀瓶を作るのどれだけ大変なの!?
そのすごさが体験を通じて分かりました。

作品の美しさの裏にある作家さんの技術や受け継がれてきた伝統を知っていただく
よい機会となりました。